《Z/X初心者向け》ビギナーズパックのライカンスロープを軸にしたデッキを紹介!

2018年11月8日特集

【ポケカ・MTG・z/x】アニリンのことかーーーーーーーっ!!!様の企画記事に参加させていただきました!

 

該当記事:【z/x】ビギナーズパック応援企画(執筆者募集)  

 

簡単に説明すると、ビギナーズパック発売されるし新規さんが作れる種族デッキを5人で考えようぜ!という企画で、ライゼンはライカンスロープを担当させていただくことになりました。いえーい。  

それではまずライカンスロープの特徴から説明していきますね。

 

①パワー強化

ライカンは味方をパワーアップする戦術を最も得意としている種族です。

ゼクスのパワーって結構大事なんですよ! 手元のカードを見てもらうとコスト毎に1500ずつ上がっているのが分かるかなーと。

3cならパワー4500、4cならパワー6000という感じですね。そして効果を持たないゼクスは追加でパワー+500を貰うのがゼクスの査定です。

つまり何らかの効果でパワー+2000を受けたゼクスは、1コスト高いゼクスを倒せることになります。低コストで格上を倒してそのリソース分得しちゃおうっていうことですね。  

 

②リソースを増やす。

これは緑全体の特徴ですね。 ライカンはこの点が特に優秀で、ウェアドール、スクワール、キャットのリソブ(リソースブースト)は一線級のデッキでもかなり採用されています。

逆にいえば最近のライカンIGは殆どこの効果に寄っているため、バトルドレスやディアボロスみたいに状況に応じて器用に動くことが苦手です。

小型がリソースをメイクして、大型が戦線で戦う役割分担をしていると思ってくださいな。  

 

③デッキから◯枚公開して××する。

この効果を持つゼクスも多いです。××は『手札に加える』or『リソースに置く』がほとんど。

青と違って相手にも公開しなければならず、大抵の場合でゼクスしか拾えないですが比較的発動条件がゆるいカードが多いように感じます。  

 

④リソースからゼクスを展開する。

伸びたリソースを有効活用するのがこれらのカードですねー

特にリソース続く限り無尽蔵にライカンを投げ続けられるワラビーはライカンの要といえる強カードです!

しかしターンエンド時にリソースに戻してしまうこともあり、空っぽのスクエアを攻め入られるという弱点も抱えています。

最近はリソースと自身を入れ替えることで、相手ターンにもゼクスを残しながら連続攻撃をするデザインが増えてきていますね。    

 

ということでこれらの要素を詰め込んだライカンデッキを作ってみました! レシピ羅列のあと、1枚ずつカード紹介も付けていますのでご確認ください。  

 

【でじこライカン】 《メイン》

毛玉獣人ウェアアンゴラ 1

リス娘ウェアスクワール 2

ビーチサイドラビット ウェアレプス 3

長牙獣人ウェアバビルサ 4

万刺の烈爪ウェアタイガー 4

獣人ウェアワラビー 4

牙娘ウェアマンモス 4

パッションサポート フィーユ 4

未来の大女優デ・ジ・キャラット 4  

 

《IG》

紅葉にはしゃぐウェアドール4

フレンズコール ウェアスクワール4

仲間を守るウェアスクワール4

亡霊光虫ゲンジファイア4

鼠娘ウェアマウス4  

 

《デュナミス》

開眼鳥人ウェアクロウ2

万華の覚醒者フィーユ 2

翠竜の桜翼 娑伽羅 1

安寧たる『倒絡』ニンフルサグ 1

銀月の『与幻』ナンナル 1

雄大なる『豊沃』ニヌルタ 3   《メイン》

 

毛玉獣人ウェアアンゴラ 1

リソースに緑だけとの条件があるものの、毎ターン2000パンプができるという便利なカード。

つまり1c格上に勝てるようになるので地味だけど見逃せない効果です。 他にも優秀なスタートカードはあるけど、ビギナーズパックの他色には3c5000バニラが入っているからね!  

 

リス娘ウェアスクワール 2

初期のカードながらなかなか壊れているなーって。ライカン1枚につき1c格上の相手を倒せます。

自身がライカンなため2000パンプは確実に出すことができるのが強み。小型しか引かなかった時にも頼れますね。

 

  ビーチサイドラビット ウェアレプス 3

ディンギル:ニヌルタから出すことのできるゼクスで、入れ替わりでリソースから6cゼクスを出すことができると。

ニヌルタは3cゼクスが2体入れば出せるから、3cと6cを繫げる貴重なゼクスだね! このデッキには6cが16枚入っているため効果が使えないということはまずないかなと。  

 

長牙獣人ウェアバビルサ 4

リソースにライカン6枚と厳しい縛りだけど、一時的にリソースのゼクスを強化して射出!といたって強力。

エンド時には帰ってしまうものの、このデッキでは殆どのカードにアクセスできます。

 

誘発条件の『プレイされて』というのはIGで出た時や手札から普通にコストを払った時のことを指します。ワラビーなどカード効果で出した時には発動しないため注意!    

 

万刺の烈爪ウェアタイガー 4

ライカンの切り札的存在のカード!簡単に2つの効果を持ちます。

①リソースのライカン4枚につきパワーを+1000

このデッキでは+2000〜+4000は当たり前。しかもすべてのゼクスに適用されるため、除去効果と合わせてかなりの制圧力を持ちます。

 

②リソースかスクエアのライカンスロープを手札に戻して相手ゼクスをリソースイン。その後デッキからリソブする

除去とリソブと手札補強、3つのアドバンテージを稼ぐことができますね。 スクエアのゼクスを戻せば単純に1枚リソースが伸びるため、攻撃されたこのカードを戻すのも一つの手。

自分のターンなら連続攻撃にも応用することができますねー パワーアップ効果でIGOBにも殴り倒されないため今後も要注目の一枚だ!  

 

パッションサポート フィーユ 4

リソースのライカン4枚でトップ3枚のサーチリソブ、10枚以上でその中からライカンを1体出せると究極に縛ってますが強力な効果を持っています。  

実際プロキシ組んで使用した感想としてはでかいの出たらラッキー程度で考えたほうがいいなと。

3枚しか見なければ3c以下しか捲れないことも多く、過信しすぎると残念なことになるかもしれません。

とはいえリソースに足りないカードにアクセスしたり、パッションサポートが捲れたらもう一回効果を使えるなど爆発力は高いので積極的に出していきたいカードですねー  

 

獣人ウェアワラビー 4

ライカンの無限砲台。リソースが伸びていればウェアタイガーやパッションサポートフィーユをひたすら投げて4点貫通も狙える!

しかしターンエンド時には無防備を晒してしまうので、ディンギルやパッションサポートフィーユで残るゼクスを出しておきたいですね。  

 

牙娘ウェアマンモス 4

力こそパワー! 1c上の相手を倒せるパンプをシンプルに倍化してくれます。つまりアンゴラなら4000パンプで2c上のゼクスを倒せますね。

バビルサの出したライカンのパワーが+6000になるという効果も倍化されて、このカードならばパワー20000になります。

それがどういうことかというのは次の項目で!  

 

未来の大女優デ・ジ・キャラット 4

つまり…そういうことだ…! 手札にでじことバビルサ、そしてリソースにマンモスがいるだけでこのカードが登場し、なんとリソースを3枚も増やしてくれるのだ!しかもノーコスト!

3枚のキーカードを集めるのはそう難しくなく、最短リソ6から始動するので早い段階から圧倒的リソース差を付けてしまいましょう!  

 

《IG》

紅葉にはしゃぐウェアドール4

ライカンフレンズの1体。リソース5でウェイカーLv2を達成しているならば、このカードとアンゴラでディンギル:ナンナルを降臨させてでじ子のパーツを集めるのもいいかなと。  

 

フレンズコール ウェアスクワール4

(画像:イグニッション放送局より) ライカンが捲れたら2つの効果から選択できますが、このデッキには4枚だけハズレが入っているため注意!

バビルサやでじ子なら手札、それ以外ならリソースといった感じで状況に合わせて動くことができます。  

 

仲間を守るウェアスクワール4

このデッキのアッパー(デュナミスのカードを捲るゼクス)ですね。2ターン目に使えるとリソース6になり、最速タイガーを狙えます。

マンモスがいる時に仲間を守るウェアスクワールにアンゴラの効果を適用した場合、自身の効果も含めてなんと3cでパワー10500のゼクスを倒せるように!  

 

亡霊光虫ゲンジファイア4

こちらもアッパー枠として投入されていますが、唯一の非ライカンのため注意!

ゲンジファイアを発動させればリソースに入ってしまった別のゲンジファイアをライカンに変換することができます。  

 

鼠娘ウェアマウス4

ワラビーなどでリソースからライカンを出した場合、一時的でもライカンの枚数が減るためパッションサポート フィーユなどの効果が発動できない場合があります。

そんな時に活躍するのがこのカード。 また、2枚以上並んだ場合には爆発的なリソブ能力を持つことにも目が離せません。

IGで捲れたらちょっと考えてしまうカードですねー  

 

《デュナミス》 万華の覚醒者フィーユ 2

戦闘破壊する度にリソースか手札が増える強カード。

5リソ時にはほとんどの場面でこのカードを出すことになると思います。

味方が戦闘破壊しても効果を発揮するため5リソまでIGしない戦術が有効ですかねー  

 

開眼鳥人ウェアクロウ2

リソースを増やしつつ2コスト格上に勝てるようになるカード。 序盤はチャージを喰わない万華フィーユがいるため除去兼突破手段として使うことになると思います。    

 

翠竜の桜翼 娑伽羅 1

ゼクスにおける『ノーマルスクエアのゼクス』『チャージ』などは特に指定がない限り相手のカードも含めます。

つまりリソースを増やしつつ除去もできるリセットカードですね。強い!

相手ターンの発動のため伸びたリソースを最初に使えるのはこちらという点も優秀です。

 

  安寧たる『倒絡』ニンフルサグ 1

ここからはディンギルのターン。 自分のゼクスをリソースに置けば2枚のリソブです。

ワラビーで攻めている時に攻撃を終えたゼクスをリソースに置いて連続攻撃するのもいいですね。  

 

銀月の『与幻』ナンナル 1

コストが比較的軽く、キーカードをサーチしてこれるため気軽に使えるディンギルですね。

このデッキならアンゴラで10500にできるため戦闘面でも困ることはないでしょう。  

 

雄大なる『豊沃』ニヌルタ 3

非常に優秀な1枚!リソース7の時点でリソブできるライカンIGを2枚出してリソースを9にして効果を発動、なんて場面が多いと思います。

ウェアレプスを介在して6cのゼクスを出すことが主な役目になるかなーと。  

 

 

《プレイング

このデッキの目標は『リソースを伸ばし、ワラビーからタイガーで連続攻撃をして勝つ』こと! リソースごとにざっくりとしたプレイングを書いていきます。  

 

《序盤》リソース2〜5

ウェアタイガーの効果を発動するために、マリガン基準はアッパーが1枚あったらキープで大丈夫です。 5リソ時に万華フィーユでレベル2を達成してタイガーの準備を!  

 

《中盤》リソース6〜8

相手に負担を与え、こちらの準備をするためにウェアタイガーをPSに立てておきたいです。デジキャラットコンボが決まりそうなら積極的に狙っていきましょう!

個人的に好きなコンボは7リソ時に手札からウェアマウス登場、続いてバビルザを登場させてリソースからレプスを出す。 レプスをウェアタイガーに変換し、攻撃を終えたバビルサを回収する動きですね。

リソースが9枚まで伸び、スクエアにはタイガーとマウス、手札にはバビルサという万全の状態でターンを返すことができます。

 

  《終盤》リソース10〜

リソースが伸びきったならば一気に展開していきます。ウェアワラビーからウェアレプスを投げてアタック、ウェアタイガーに変換してアタック、バウンス効果で面を開けて、さらに展開して…といった感じでライフをもぎ取っていきましょー

パッションサポートフィーユは返しのターンにゼクスを残しておく役割の他、2枚目以降のタイガーやワラビーを展開するのに活躍します。

 

特にVB(ヴォイドブリンガー)を引いてしまいワラビーを落とされるとかなり痛いため、できるだけワラビーは2体用意してから攻めていきたいところですね。  

 

ライゼンが実際に回してみた感想として、たった3枚しか要求しないからかデジキャラットコンボはかなり決まります。

それこそ5リソの万華フィーユを出した後に2枚までは揃っていて、後1枚パーツがくれば始動する、といった場面が何度もありました。

 

テクニックとしてデジキャラットを出す→バビルサとアンゴラでニヌルタを出す→伸びたリソースからレプスを出しタイガーに変換。

タイガー効果でデジキャラットを戻し再登場させることで再び3枚リソブ、といったことも狙えます。

 

また、リソースさえあればバビルサかマンモスどちらかが欠けていてもパワー20000を達成することは難しくないため、デジキャラットは常に狙っていきたいっすねー。 やはりノーコスト11000はかなり強力です。  

あとは、全体的に打点を意識してもらえたらなと思います。特にIGOBは絶界(何人たりともカード効果で選べない)を持っているため自身を強化して殴ることが非常に大事!

最もコスパの良い倒し方、配置で戦いたいですね 。    

 

続いて予算ですが、ビギナーズパック分を除いたカードを0からすべて揃えると7570円になりました。(とある通販サイトで購入した場合)

メインからデュナミスまで揃えてこの値段のため、デッキにしては比較的手の出しやすい価格帯だと思います。ライカンデッキを作りたいという方はぜひお試しを!  

 

《強化案》

【フィーユ軸】

ライゼンが愛してやまないデッキ軸になります。公式サイトに相馬とフィーユのストーリーがあるから見てくれよな!

リソースで発動する絆リンクでフィーユを展開することができ、喝采フィーユからまた別のフィーユを展開するといった数珠つなぎでゼクスが並んでいくのが楽しいデッキです。

 

実は今回紹介したデッキのゲンジファイアの枠は元々ストライクバックフィーユだったのですが、1枚2000円⤴︎くらいするため諦めています。

もう少し予算が用意できるならぜひとも挑戦してみて欲しいなーって。

 

24弾で登場するIGOBというシステムでは強化が確定しているため今後も目を離せないデッキです!  

 

【デジキャラット軸】

実は今回紹介しているデジキャラット、24弾のコラボ枠で新テーマになります!

リソースに名称を集めれば集めるほどコストを軽減し、ダメージを与えられるようになるため専用デッキを組んでみてはいかがでしょうか?

 

動かし方としてはこちらのピュアティでリソースに名称を集めつつ、プチキャラットを展開するのが使いやすいと思います。

また、プチキャラットにバビルサのパワーアップ効果を適用しても面白いかもしれませんねー    

といった感じで長くなりましたがライカンデッキ記事は終了です。ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

最後に軽く宣伝を、ゼクス24弾では初回限定版にライカンスロープのカード3種類が1枚ずつ付属します!

今回使用したデジキャラット、ウェアクロウの他、Z/XR版が店売り6000円を超えていたピュアティの再録も決定しておりかなりお得です。

新システムIGOBも今弾から始まり、本格的にZ/Xを始めるには最適な時期だと思います。新テーマのデジキャラットデッキも楽しいと思うんだ!

もふもふライカンたちとエンジョイZ/Xしましょー。相馬とフィーユもよろしくね!    


特集

Posted by ライゼン